防犯灯

読み
ボウハントウ
解説

車内で異常が発生した場合、行灯を赤く点滅させて周囲に知らせることができます。このことから、行灯のことを別名で防犯灯とも言います。赤く点滅しているタクシーを見かけたら、犯罪が行われている可能性があります。乗務員、警察では最早常識なので、会社問わず、他のタクシー、パトカーなどが助けてくれます。また、更に無線センターもその状況を把握しており、仮に人気のないところ、車がいないところで緊急事態が発生しても代わりに警察を呼んでくれるので、安心です。女性ドライバーには特に心強いシステムです。

カテゴリ

戻る

ページの先頭へ

日立自動車交通への募集はこちらから