防犯ボード

読み
ボウハンボード
解説

運転席についている透明のボードを防犯ボードと言います。比較的大きなものが使用されており、後部座席から乗務員まで手が届きにくくすることで、防犯効果を高めています。ちなみに日本交通の黒タクには、防犯ボードは設置しておりません。タクシーですが、ハイヤーにお乗り頂いているような感覚をお客様に体感して頂きたいからです。危ないのでは?と思われるかもしれませんが、そもそも黒タク乗務員は接客術が長けているので、そういったトラブルが起きる前に回避できます。逆に言うと黒タク乗務員に一番重要なのは卓越した接客術です。

カテゴリ

戻る

ページの先頭へ

日立自動車交通への募集はこちらから