タクシーセンター

読み
タクシーセンター
解説

タクシーセンター(タクセンとも呼ぶ)の事、以前にはタクシー近代化センターと呼んでいた。センターの役割としてはお客様の苦情の受付・乗務員の資格試験・指導・研修・タクシー乗り場・休憩所の管理などで、その他に乗務員の登録を行い乗務員証も発行している。
大都市である地域つまり東京都・大阪府にある事業所団体で東京・大阪でタクシー会社に入社すると、乗務員としてタクシーセンターで登録を受けなければならない。

カテゴリ

戻る

ページの先頭へ

日立自動車交通への募集はこちらから